トップ > ジャパンソルトについて > 沿革

ジャパンソルトについて・沿革

平成 8年 2月

塩元売9社と日本たばこ産業鰍フ出資により群馬県高崎市に協業組合日本塩商を設立

平成 9年 4月

塩専売法廃止に伴って施行された塩事業法に基づく塩卸売業者として登録

平成13年 6月

日本塩商株式会社に組織変更

平成14年 4月

本社及び東京支店を東京都中央区京橋一丁目14番9号に移転
ジャパンソルト株式会社に社名変更

平成15年10月

本社及び東京支店を東京都中央区京橋二丁目8番18号に移転

平成17年10月

大阪支店開設

平成19年 1月

埼玉支店開設

平成19年 7月

物流センターを分離独立しJSロジスティクス有限会社を業務開始

平成20年 1月

山梨支店開設

平成21年 6月

本社及び東京支店を東京都中央区京橋二丁目2番8号に移転

平成22年8月

JSロジスティクス有限会社の業務をジャパンソルト株式会社に移管

平成23年7月

増資により資本金3億円

平成25年4月

本社および東京支店を東京都中央区京橋一丁目1番1号
八重洲ダイビルに移転

平成25年8月

増資により資本金3億2800万円